Jリーグ

鹿島アントラーズ│2018〈ホーム〉ユニフォーム

投稿日:2018年5月8日 更新日:

Jリーグ所属「鹿島アントラーズ」2018年のホームユニフォーム。

契約サプライヤーは「Nike」。

ホーム ユニフォーム

 鹿島アントラーズ2018年のホームユニフォームは、伝統のディープレッドとネイビーのカラーコンビネーションを継承した。
エンブレム上と左袖に刻まれた19冠を表すチャンピオンスターは「常勝軍団」としての誇り。そしてクラブの黄金時代を象徴するボーダーを採用し、レッドカラーの中で濃淡をつけることで躍動感を演出している。
ブラックに見えるボーダーはダークネイビーで、ボーダーラインとネック周りに配している。

チームエンブレムは刺繍のワッペンタイプを採用し、クラブの象徴を重んじている。

詳細

 右袖のJリーグロゴの下には、2017年からリニューアルされたホームタウンマークが描かれている。これはホームタウンを樹木の葉として表現したもので、5つの葉(茨城県鹿嶋市、神栖市、潮来市、行方市、鉾田市の5市)を重ねて中央に星が演出されるようデザインされている。

メインスポンサーは「LIXIL」。背中には「Yellow Hat」「RISO」、袖には「NIPPON STEEL & SUMITOMO METAL」、ショーツには「アイフルホーム」、さらに2018年より追加されたスポンサー「mercari(メルカリ)」が鎖骨に配置されている。

Jリーグ一覧

-Jリーグ
-, , , ,

Copyright© サッカーユニフォーム.com , 2018 All Rights Reserved.